雨垂れ石を穿つ Constant dripping wears away the stone.

ブログ更新と共に自分が成長するヒューマン日記 (サラリーマンのひとりよがりを、ただ書くだけです)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢の中の作品

こんばんわ

早速ですが、今朝の夢が印象的だったので書いてみます

舞台は、恐らく学園祭と思われます(僕が制服着てたので)

そこで、僕と相方でコントをおっぱじめました

その相方はなんとあの、妻ブキくんでした

では、始めます

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「姫と王子」(仮題)

時は中世ヨーロッパ、この国に非常に美しいお姫様がいました。

しかし、何者かにそのお姫様がさらわれてしまったのです~~~~

妻「た、大変です、王子!姫が姫がさらわれました~~!」

俺「なっ何!!シ、シ、シメが!!」

妻「江戸っ子か!」

妻「早く助けにいかないと!!」

俺「うむ、そうだな!」

ポケットからゴソゴソと物を取りだす僕

俺「もしもし、ベルサイユ宮殿まで1台お願いします」

妻「なんでタクシー呼んでんだ!しかも携帯って、時代があわね~だろ」

俺「うむ」

妻「早くしてください」

俺「うむ」

妻「うむうむうるせ~~よ」

妻「早く、そうだ馬です。馬を早く」

俺「そうだな、しかし馬は苦手でな」

妻「そんなこと言ってる場合ですか!!」

妻「そうだ、馬と言えばニンジンですよ」

俺「ニンジン?そんなもの今持ってないぞ」

妻「早くしてください、無ければニンジン的なものを」

俺「ニンジン的なものと言われても・・・・」

妻「早く!!」

俺「ニンジン的なもの、ニンジン的なもの」

辺りを見回す俺

俺「あった!!」

妻「下ネタか!!」

二人 「どうもありがとうございました」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが、今朝の夢でした

非常に鮮明に覚えていましたので、書いてみました。

しかし、妻ブキくんのツッコミって、夢の中とはいえサイコーに幸せでしたわ

スポンサーサイト
  1. 2010/10/27(水) 17:16:02|
  2. 作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大~~比較級

雲が流れ 空が低くなってきた

遠ざかる記憶の中で いつかの影を追っている

僕はまだあの時を忘れない

駆け抜ける この大地を感じながら

But

ざ~ひ~がて~い~~~

ざ~ひ~がて~~~いぅぃ~~~~

走るたびに膝に激痛が走るぅ~

重く隔たった体からのシグナルぅ~~~

肺呼吸の限界を感じるぅ~~~~

心と体のトータルケアを望むぅ~~~

わがままだった あの日にさようなら

big bigger biggest 貴方はどこだ~











  1. 2010/06/08(火) 10:32:00|
  2. 作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カヲル

Author:カヲル
 
【生年月日】 6月10日

【容   姿】 179cm・85kg
         (ほぼムダ肉)

【特   徴】 典型的なB型

【住 ま い】 足立区の2DK

【リスペクト】 親 嫁 心友達  前田慶次郎 イチロー ラオウ 

【理   想】 傾く(かぶく)なら傾き(かぶき)通せ!!
我が生涯にいっぺんの悔い無し!!

【一   言】

あまり世間を知らない足立区民でございます。

基本、天才と逆の人間です。

イケメンと逆の男です。

でも結婚して子供も授かりました。

奇跡です。

奇跡は起こるんですね!!

チョット寄っててください

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。