FC2ブログ

雨垂れ石を穿つ Constant dripping wears away the stone.

ブログ更新と共に自分が成長するヒューマン日記 (サラリーマンのひとりよがりを、ただ書くだけです)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

噂は本当だった

こんにちは

今日は久しぶりにメーランが食いたくなり、ダイエット中初のラーメンを食す事にした

そしてずっと行きたかった「蒙古タンメン中本」に行くことにした

板橋本店

TVや雑誌などで「すげ~辛い。けど美味い」と評判だったので、辛いモン大好きの俺様が行かない訳にはいかないと、意を決して行ってみた

2時ころにもかかわらず店内は満席

並ぶまではなかったが、大盛況

初入店なので注文はオーソドックスの蒙古タンメン

写真からうかがえる辛さは並みと見た

しかし食ってる奴らの額には無数の汗

ちょっと今日は気温高めだがあそこまでの汗は恐らくこの中本の仕業だろう

注文後、ものの5分で俺の前に奴は現れた

写真通りの佇まい

しかし、辛さには幼少時代からイラン人のオヤジに英才教育を受けている俺にとっては、汗など垂らすわけにはいかない

なぜならば、これはまだ前哨戦

この蒙古タンメンよりさらに辛い北極ラーメンなるものが存在するのだ

その北極ラーメンたるや、まさに激辛を容易に想像できるまっかっかな色をしているのだ

正直、ちょっとビビッてしまったが、やはりここはいきなりチャンピオンに挑戦するのは失礼かと思い、一歩引いた

そのかわり、この蒙古タンメンを余裕で平らげ、次回の王者挑戦をなんのバッシングもなくするつもりだ

いざ

レンゲをスープへ

スープをお口へ

・・・・・・・

尋常じゃない汗が額から出てきた

「イカン!」

「見られたか?」

冷汗も出てきた

すぐさま店員の視線を確認

「よかった。見られてない」

しかし、まだ一口目

まだまだ先は長い

その後、二口、三口と進めるにつれ、ハンパない汗

もう完全に店員にばれている

「もういいや」

俺は汗だくになり完食した

そして俺の周りにはティッシュの山

ある意味元を取った

でも確かに辛美味い

店内の無数の芸能人のサインや満員御礼の光景が物語るように、また来たいと思う

でも

北極ラーメンはかなりハードルが高そうだ、恐ろしい

オヤジスマン

そして明日のア○ルの状態も恐ろしい

でも、こんな大事な戦いの時に、仕事で一番苦手な奴からの電話には、いささか腹が立った





スポンサーサイト
  1. 2011/04/13(水) 16:09:16|
  2. 感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<空手道 | ホーム | 春ウララ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaworuyui.blog15.fc2.com/tb.php/667-23ee1931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カヲル

Author:カヲル
 
【生年月日】 6月10日

【容   姿】 179cm・85kg
         (ほぼムダ肉)

【特   徴】 典型的なB型

【住 ま い】 足立区の2DK

【リスペクト】 親 嫁 心友達  前田慶次郎 イチロー ラオウ 

【理   想】 傾く(かぶく)なら傾き(かぶき)通せ!!
我が生涯にいっぺんの悔い無し!!

【一   言】

あまり世間を知らない足立区民でございます。

基本、天才と逆の人間です。

イケメンと逆の男です。

でも結婚して子供も授かりました。

奇跡です。

奇跡は起こるんですね!!

チョット寄っててください

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。